博物園の森に除雪の音が響く・・

 16 Mar 2012 10:32:22 pm

 久しぶりに森へ出かけた。前回の3月1日から約2週間ぶり。駐車場は先客が3台。好天なのにやはりウイークディは人がいない。
 今日も予報が晴れマーク、予報よりも気温が高く雪はかなり腐って重い。
 志津〜姥沢線の除雪も始まって、森の奥からはブルやロータリーの轟音が聞こえていた。
 旧112号線と県道の分岐、この先もかなり除雪はもう進んでいるようだ。除雪された道路は雪の壁が4m程になるので、雪原へ上がる事は困難だ。有り難いことにこの分岐にはトレッカーやスキーヤーが雪原に上がるためのルートを作ってくれてある。誰かのトレースがあったので辿っていく。
 ネイチャーセンターで昼食。トレースを追って森へ。湧水の近くでトレースの主と出会う。仲間のS氏だった。
 丸森山まで行ったとのこと。湧水は真冬でもここだけがぽっかり水面がでている。
 周海沼を予定したが撮影で時間をとられ、大トチで引き返した。大トチは博物園のシンボル樹、雪の量は例年とほぼ同じくらい・・6mほどか。枝の二股まで雪がきていた。
 純白と静寂・・・・と言いたいが除雪の音がかなり大きく響いていた。これも春を迎える風物詩だ。
 
3月1日と較べると雪の深さが一目瞭然。



カテゴリー : 風物詩 | Posted By : bigm |

  快晴に誘われて

 01 Mar 2012 11:44:35 pm

 気温も上がり、快晴。
 陽気に誘われて、博物園の森にでかけた。
 相変わらず、森は静寂の世界。ときおり、野鳥のさえずりが響く癒しの世界が広がっていた。
 積雪は更に増えて、標識が胸の位置に・・・。
 数日前に降った雪で雪原のトレースは僅かにスキーヤーのものが一個のみ。
 気温が上がってベト雪だったのでトレースをたどって石跳川まで・・。
 樹木の冬芽も随分と膨らんでいた。斜面には俵雪も・・。
 春は少しづつ近づいていた。



[/img]

カテゴリー : 風物詩 | Posted By : bigm |

  月山志津温泉・雪旅籠の灯り

 29 Feb 2012 12:32:39 am

 自然風物の撮影の活動拠点、自然博物園のある志津の冬季の恒例行事、雪旅籠の灯りが今年も始まった。
 今年で七回目を迎えた。当初は僅かに一棟の旅籠の再現から始まったこのイベントも、今では10棟を超える多くの旅籠が再現される様になり、色々と彩りも添えられてきたが、今年は各旅籠に西川町産の啓翁桜が飾られていた。22日の旅籠製作の過程から点灯までを追った。
 撮影機材は、製作過程はSONY DSC-HX5V、旅籠点灯後は HDR CX180。脚なしで自作RIGに肩載せで撮影。
 旅籠のロウソクのイメージを綺麗に出すにはオートでは無理。WBのみをマニュアルでセットした。自動ではどうしても白っぽくなりイメージが出ない。デジカメの映像も色々アップされているがロウソクの火を綺麗に撮るのは難しいと思う。以前はFX1で撮ったがやはりCCDの方が暗部には強くSNも良かったように思う。
 CX180、かなり健闘したものの、ロウソクの光だけではかなり厳しかったが雰囲気は撮れたと思う。

カテゴリー : 風物詩 | Posted By : bigm |

  志津・スノーシュートレッキング・動画版

 20 Jan 2012 10:43:17 pm

 18日のスノーシュートレッキング、ブナの森の散策、動画で撮影したバージョンを紹介。
 今週は好天が続き、更に歩けるチャンスがあったのだが、日曜の撮影時に凍結した雪道で転倒して痛めた(捻挫らしい)右腕の手首がトレッキングのストックワークで痛んだので少し我慢の必要が有りそうだ。
 これから森を歩く機会が増えるので早く完治させないと・・。


 

カテゴリー : 風物詩 | Posted By : Admin |

  好天に誘われて

 19 Jan 2012 12:34:48 am

 あまりの好天に誘われて月山山麓の森へ・・。今年、初のスノーシューイングだ。
 積雪も順調に増えて、もう4メートル程になり、薮も隠れ自由に森を歩け、雪も締まってきて深くても膝下ほどなので単独でもラッセル可能になっている。
 初と言う事もあり、今回は奥まで入らず、軽めにトレーニングといった感じで散策。それでも適度な疲労感もあり、やはり森はいいなあ・・と実感した1日でした。




カテゴリー : 風物詩 | Posted By : Admin |



ページ: Prev 1 2 3 ...55 56 57 Next
Jul 2018 8月 2018 Sep 2018
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

リーセント

アーカイブ

ユーザーリスト

検索