弓張平の二次林の錦秋

 31 Oct 2012 10:00:00 pm

 ここへ来て紅葉は一気に里山へ降りてきた。地蔵沼は終盤、弓張平が見頃を迎えている。
 午前は晴れの予報に見頃の弓張平の二次林に・・。この二次林、ブナやミズナラが密集して林立し、原生林とは違う雰囲気だ。
 落葉が遊歩道を覆い、ブナが黄色に輝いていたがアクセントになるカエデやヤマウルシの赤が無い。ブナは適期なのに、ちょっと寂しい・・。
 この二次林、新緑も、紅葉も好い。しかし、アクセスが横を通る県道から判りにくいためかあまり知られていないが、最近、ようやく県外の撮影ツアーのバスが多くのカメラマンを伴い停車しているのを見かけるようになった。
 オートキャンプ場の管理地でもあり、遊歩道も整備され、バスを降りてすぐに撮影ポイントを探せる。初夏には霧が出やすく、なかなか好いポイントだと思う。

カテゴリー : 風物詩 | Posted By : bigm |

  水中映像の撮影

 31 Oct 2012 03:45:00 pm

 2010年から、イワナの産卵行動を撮れないかと追っているが実に難しい。産卵には当然ながら条件がり、水温が10度以下・・と言われているようだが確証はない。
 産卵の兆候として、体の色が変わり(婚姻色)、メスが川底を尾びれで叩き産卵床を作る行動があるが、この産卵床を作るらしい行動の映像は一昨年に撮影できたが残念ながらフォーカスがいまいち。
 昨年は、カメラのハウジングを改良しメスとオスが浅瀬まで回遊するシーンは撮れたが残念ながらここまで。
 今年は猛暑の影響か季節が遅れ、婚姻色も明確には確認できていないし、産卵しやすい浅瀬に回遊してこない。もう少し気温が下がらないと駄目なのだろうか。根気との勝負になりそう。次回は水温を測ってみよう・・。

カテゴリー : 撮影機材とDIY | Posted By : bigm |

  どっぷり・・・ブナの原生林・・錦秋の春木戸動画バージョン

 29 Oct 2012 08:30:00 pm

 22日に撮影した「どっぷりブナの森・・玄海古道・春木戸の錦秋」の動画版。
 編集の順番が地蔵沼と逆になったが、これもなかなかの映像が撮れている。
 最初は自作Rigでの肩載せ撮影だったが、撮りながら満足出来ず、途中から脚を据えた。行動に制限がでるがやはり脚を据えると映像の安定感がまるで違う。
 手軽なManfrottoのModoを更に軽量化した改造バージョン、雲台は持たなかったのでパーンやチルトは避けて、ズーム操作のみの撮影。やはり変化がワンパターンになってしまう。反省!! 

カテゴリー : 風物詩 | Posted By : bigm |

  錦秋の地蔵沼・動画編

 27 Oct 2012 11:30:00 pm

 昨日、26日、姥沢の帰路に立ち寄った、西川町志津の志津野営場、地蔵沼と周辺・・最盛期は過ぎたかなと思ったが予想外に好く撮れたていたので編集してみた。
 この野営場は駐車場の前が地蔵沼、キャンプサイトも平坦な散策路で結ばれ、森にはブナの古木や巨木が多く林立し原生林の雰囲気も味わえる隠れた撮影スポットだ。
 この日も多くのカメラマンが訪れ、三脚を立てて撮影していた。沼の周辺以外にも撮影スポットは豊富で、湧水地のブナの泉周辺、キャンプサイト奥には原生林も広がっているが奥まで入るカメラマンは少ない。
 月山荘の解体作業も終盤だったが、整地作業の重機の音がうるさく、風の音、梢のざわめきなどの現場音は使えないのが残念。



 撮影機材はカメラ・SONY HDR-CX180、三脚・DAIWA VT-551

カテゴリー : 風物詩 | Posted By : bigm |

  まだまだ楽しめる錦秋・・月山山麓

 26 Oct 2012 11:30:00 pm

 ライブカメラを設置している姥沢小屋が間もなく冬季閉鎖に入る。無人になると来春の4月のスキー場オープンまで閉鎖されるのでカメラを撤収してきた。今年4月から半年間、姥沢から望む姥ケ岳方向の映像を5分毎に発信してきたが来春までお休みになる。
 姥沢に向かう県道の両側はまだまだ錦秋の装いで、多くの紅葉狩りの車が行き来していた。駐車場から望む月山山頂方向の森林限界付近のブナは落葉し、独特の白い枝が晩秋の気配を見せていた。この方向からは南東斜面を見るので冠雪は僅かしか見えなかった。


 
 午後、標高の低い地蔵沼に寄ってみた。月山荘の解体は完全に終了、サラ地になり重機も撤収されていた。

 
 周辺の紅葉はまさに錦秋を迎えているが、沼の中島へ渡る浮橋も今日、撤収された。この周辺の紅葉も例年なら終盤の時期・・。冬支度は例年どうりの日程で進んでいると言う事だろう。


 沼の水面に映り込む紅葉も素晴らしいが、一際目を引くのがこの「ヤマウルシ」。キャンプサイトの入り口、野営場のガイドパネルの裏にあるが毎年真っ赤に紅葉する。今年は一段と目についた。




 弓張平もそろそろ好機になってきた。二次林も大分色付いてきたが、週末の予報は雨のようだ。
 今年のブナは最近になく奇麗だが・・。天気が味方してくれるかどうか・・。

カテゴリー : 風物詩 | Posted By : bigm |



ページ: 1 2 3 Next
Sep 2012 10月 2012 Nov 2012
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

カテゴリー

リーセント

アーカイブ

ユーザーリスト

検索